コーラを飲むと痛風リスクが高まる

痛風に効くサプリメントをご存知ですか?

痛風改善サプリメント

コーラや三ツ矢サイダーなど、

砂糖で甘みを加えた清涼飲料水に

多く含まれる果糖には

血清尿酸値を高めることが知られているが、

痛風リスクとの関連性はイマイチ明らかにされていないそうです。

 

しかし、バンクーバー総合病院のある研究によると

これらの飲料が痛風と密接なつながりを持つことが

明らかになったとしています。

 

私みたいなコーラをはじめとした清涼飲料水が好きな人は

非常に注視すべき記事です。

 

調査時に痛風の既往歴がなかった

男性医療従事者4万6,393人を対象に

12年間継続調査をしたそうです。

 

ちなみに91%が白人、

年齢は40~75歳の間の人だったそうです。

 

12年の追跡調査の結果、755人が痛風を発症、

さらに詳細にみていくとコーラをはじめとした

ソフトドリンクの摂取量が月1杯未満は発症リスクが低く、

週5~6杯、1日1杯、1日2杯以上と

杯数が増えるにつれて発症リスクが高くなる傾向が見て取れたとしています。

 

コーラだけでなく、フルーツジュース、リンゴジュース、オレンジジュースの

過度な摂取もリスクが高まると当調査では結論付けています。

 

規則正しい生活をしていればなるリスクが低い病気ですが、

仕事が忙しかったり、料理をするのが面倒だったり、

食生活が乱れることはよくあります。

 

ましてやコーラをはじめとした清涼飲料水は中毒性が高く、

一度飲むとクセになります。

お酒と同様、ほどほどにいただくことが自分の健康のため、

痛風にならないためにベストです。



あなたは、尿酸値を下げる努力をまだ続けますか?


「尿酸値を下げるためには、もう一生美味しくお酒が飲めないのか・・・」
「あの激痛がまた起きたら・・・」

そんなお悩みの方へ朗報です。
痛風サプリメントでは異例の大ヒット!

痛風改善サプリメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL