納豆は1日1パックまで

痛風に効くサプリメントをご存知ですか?

痛風改善サプリメント

痛風は関節などが痛くなってしまう、

大変に怖い病気です。

 

主に食生活が原因でかかってしまうことが多いようです。

血液中の尿酸値が高くなると痛風にかかりやすくなり、

この尿酸値はプリン体と呼ばれる物質から生成されてしまいます。

 

ですからプリン体を多く含む食べ物は、極力さける必要があります。

プリン体を多く含む代表的な食べ物として明太子や煮干し、レバーなどが有ります。

これらを食べると痛風の傷みを引き起こしてしまいますので、

できるだけ食べないようにしなくてはなりません。

 

そこで納豆もプリン体が比較的に多い食べ物として知られているのですが、

これは食べてはいけないと言われていたり、

少量なら食べても良いと言われていたりします。

 

そう言われると食べて良いのか、悪いのか迷ってしまうのですが、

納豆に関しては1日1パックほどなら食べても問題は無いようです。

 

プリン体にも動物性の物と植物性の物があり、

納豆に含まれるプリン体は植物性なので

比較的に安全だと言われています。

 

また納豆そのものの健康に対する効果が高いので、

トータルで考えると健康面でプラスになると考えられています。

 

もちろん植物性とは言え、プリン体を取り過ぎるのはよく有りませんので、

他にプリン体の多い食事をした場合は納豆は控えるといった事は必要になります。

 

痛風にかかってしまっている人はもちろんなのですが、

まだかかっていない人もプリン体のとりすぎには十分に気をつけて、

バランスの良い食事を心がけるようにしましょう。



あなたは、尿酸値を下げる努力をまだ続けますか?


「尿酸値を下げるためには、もう一生美味しくお酒が飲めないのか・・・」
「あの激痛がまた起きたら・・・」

そんなお悩みの方へ朗報です。
痛風サプリメントでは異例の大ヒット!

痛風改善サプリメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL