1日30分の有酸素運動

痛風に効くサプリメントをご存知ですか?

痛風改善サプリメント

運動は尿酸値を下げるのに効果的ですが、

運動によっては、かえって尿酸値を上昇させてしまう原因となり注意が必要です。

 

運動には、重い負荷をかけたウエイトトレーニングや、

短距離走のような、瞬間的に息を止める無酸素運動と、

ウォーキングや水泳のような、体に酸素を取り入れながら、

時間をかけて行なう有酸素運動があります。

 

尿酸値の高い人にオススメの運動は、酸素を取り入れながらゆっくり行なう有酸素運動です。

例えば、ウォーキング、ジョギング、水泳、水中ウォーキング、エアロビクス、サイクリングなどです。

 

肥満や高尿酸血症など生活習慣病の改善には、ある程度の運動時間を継続させることが必要です。

毎日30分以上の運動を行なうことができれば効果的ですが、まとまった時間がとれない場合は、

10分程度の運動を3回に分けて行い、1日に30分以上としてもかまいません。

1日おきに1時間を目安にしてもいいでしょう。

 

全く運動習慣のない人や、毎日の日課にまとまった運動時間を確保するのが難しい人は、

まずは15分程度の運動を週3回以上行なうように習慣づけることから始めてみましょう。

 

そのためには、日常生活の中でも意識して体を動かすようにすることが大切になります。

通勤や買い物には、車を使わず徒歩や公共交通機関を利用する、

エスカレーターやエレベーターを使わずに階段を利用するなど、

特別な運動時間を確保しなくても運動量を増やすことは可能です。

 

掃除機がけや風呂掃除、皿洗いなど、普段何気なく行なっている家事も、

意識してテキパキ行なえば、適度な運動となります。



あなたは、尿酸値を下げる努力をまだ続けますか?


「尿酸値を下げるためには、もう一生美味しくお酒が飲めないのか・・・」
「あの激痛がまた起きたら・・・」

そんなお悩みの方へ朗報です。
痛風サプリメントでは異例の大ヒット!

痛風改善サプリメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL