痛風の初期症状から治るまでの状況

痛風に効くサプリメントをご存知ですか?

痛風改善サプリメント

痛風はとにかく

足の親指付け根が

痛くて仕方がない症状です。

 

初期症状は、足先に少し違和感を感ずる程度であったのが、

徐々に歩行が困難になってきます。

 

会社に乗用車で通勤していて、

坂道を登ったところにある駐車場に車を停めてから、

階段を降りてくるのですが、痛くて歩行がままならないのです。

 

何とか気力で補えないかと頑張っても

痛みは消えませんでした。

不思議と乗用車の運転には支障がないのです。

それでもこの頃は、歩こうと思えば歩けるレベルです。

振り返ってみると、この頃はまだ初期症状だったのです。

 

しばらくすると、家の中でも動くのが難しくなってきました。

電話に出るのにも電話のところまで這っていかなければなりません。

この段階で、会社に行くのは諦めなければならなくなりました。

 

病院で診察をすると、尿酸値が高いには違いないが、

標準値をそれほど大きく上回っているわけではありません。

体質的に尿酸値に敏感だったのです。

 

痛風は一度罹ったら一生の病だと言われました。

食生活は、エビなどを控え、ビールも止められました。

5日ほど会社を休んだのですが、少し良くなったので、

ゆるい靴を買って会社に通勤しました。

 

会社内では、足を引きずって歩くので、

他の社員から心配してくれる声がありました。

一番困ったのは、社長室に呼ばれることです。

社長室に呼ばれる時は褒められる時ではありません。

社長の前で立っていても不安定な状態です。

それでも、何とか痛みが引いてきて、痛風は治ったのです。



あなたは、尿酸値を下げる努力をまだ続けますか?


「尿酸値を下げるためには、もう一生美味しくお酒が飲めないのか・・・」
「あの激痛がまた起きたら・・・」

そんなお悩みの方へ朗報です。
痛風サプリメントでは異例の大ヒット!

痛風改善サプリメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL