こんな人が通風になります。

痛風に効くサプリメントをご存知ですか?

痛風改善サプリメント

昔から酒飲みは通風になると言われ続けています。

これは決してまちがいではありません。

しかし、酒飲みのほとんどが通風になるとは限りません。

大酒を飲んでも通風にならない人も多いのです。

 

私の親戚に通風になりやすい家族がいます。

男兄弟の4人の内3人が通風です。

遺伝的に通風になりやすいのかどうかは判りません。

確かに、酒は毎日飲んでいました。

 

私が見ていても飲みすぎかなと思いましたが、これは通風になるなと思ったポイントは、鍋の食材でした。

彼らは、中の野菜をほとんど食べずに、肉とホタテのなどの貝ばかりを食べていたのです。

3人で白菜が4分の1しか入っていませんでした。

因みに、私は二人でも、白菜を半分入れて食べます。

私が白菜を食べて、他の物は肉ばかり食べていました。

その食べ方だと必ず通風になると話しても信用しませんでした。

酒もビールと日本酒が主体で焼酎は少なかったです。

 

それから数年して親戚が45歳の時に通風で苦しむようになりました。

足の拇趾がおもちゃみたいに2倍の大きさになっていました。

可愛そうと言うよりも、あまりの大きさにびっくりしました。

傍を私が歩くと、その振動で痛みを感じるので怒っていました。

 

薬はボルタリンを使うしかありませんでした。

単位を50ぐらいまであげて使用していました。

春から夏に治るのですが、これを最初に年明けには毎年入院するようになりました。

仕事を休んで入院して、薬はボルタリンだけで通風が収まるのを待つだけでした。

 

これには流石に困り、ビールを止めて焼酎に変えました。

それでも、入院までしないですが、毎年通風に苦しむようになりました。

ここまで悪くなって、やっと私の意見を聞いて、人参を主体に野菜を食べるようになりました。

補助として異調の葉のせんじ薬を勧めました。

 

昔有名なジェームズ・ディーンの映画・エデンの東の一場面に、

母親が人参嫌いで通風になったシーンがありました。

親戚はビールを焼酎に変えて飲んでいますが、年明けに入院することはなくなりました。

この事で判るように、通風になるのは、野菜不足が要因の1つだと言えます。

酒を飲むことで出来た、尿酸を野菜の酵素の力が肝臓の解毒力を活性化して解毒するのです。。

また、野菜を同時に食べることで、余分な脂肪の吸収を妨害して排泄させるのです。

 

他にも通風の原因となる食材はあります。

野菜の仲でも、干椎茸は通風には良くありません。

しかし、原因になる食物を食べないことよりも、打ち消す物を加えることが通風の予防に繋がります。

家族に通風を経験した物がある場合は、特に要注意してください。



あなたは、尿酸値を下げる努力をまだ続けますか?


「尿酸値を下げるためには、もう一生美味しくお酒が飲めないのか・・・」
「あの激痛がまた起きたら・・・」

そんなお悩みの方へ朗報です。
痛風サプリメントでは異例の大ヒット!

痛風改善サプリメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL