捻挫だと思いました

痛風に効くサプリメントをご存知ですか?

痛風改善サプリメント

私が痛風になったのは5年くらい前のことです。

それまでも会社の健康診断で尿酸値が高く

最高値は8.3まで上がってしまいましたが、痛風の発症はしていませんでした。

 

それがある日の朝気付くと左足の小指が痛くなっていて、

最初はどこかでぶつけたか捻ったかしたかな?

と痛風だとは思ってもいませんでした。

 

何故なら私も痛風の予備知識として「風が吹いても痛いのが痛風」

だと信じていたからです。

 

実際に会社の先輩が勤務中に痛風の症状が出て

とてもつらそうに同僚に抱えられながら病院に行っているのを見ているからです。

「あんなに痛いんだ」と思ってみていました。

 

私の症状はというと、左足の小指の骨が捻挫でもしているんだと思うほどの痛みしかありませんでした。

走れはしないもののゆっくりなら自力歩行が出来ていたので

その時点で頭から痛風の可能性を除外しておりました。

 

痛みを我慢しつつ2日ほど仕事をして休みの日に病院に行ってみると

医師は検査結果を見ながら「チョット血液検査をしてみてもいいですか?」とのこと。

捻挫で血液検査?と疑問も感じていましたが渋々了承し採血へ、

結果は来週になるとのことなのでその日は帰りました。

 

それから1週間の間、日に日に足の調子は良くなり軽く走れるまでになっていた私は

検査結果を聞きに病院へ行ったのです。

「痛風だね」と医師から告げられました。

 

エッ?いやいやあの程度の痛みで痛風?

同僚に抱えられながら病院へ行った先輩を見ていた私は医師に

「痛風のような激しい痛みはありませんでしたよ」というと、

「そんな痛風もあるんだよ」とのこと。

 

でも尿酸値をこのまま放置していると、

激しい痛みの痛風になるので尿酸値を下げるように努力してください!らしいです。

 

特に薬などは処方されませんでしたが、

妻にも報告し食事の面でのサポートをお願いしました。

自分ではもろみ酢を飲むようにし、それを習慣にしていますが

それから半年後の健康診断で尿酸値は6.8まで下がったのです。

 

その間も痛風の症状は出ることもなく、一般的に言われる

「レバーや魚卵」を辞めてしまうのではなく控える事しかしていませんでしたが、

それ以外はいたって普通の食事で下がったのです。

 

基本的にはカロリーの取り過ぎは良くない!

ビールは沢山飲むからダメなのであって缶ビール一本程度なら問題なし!

もろみ酢は本当に効いたかもしれません!

レバーと魚卵は控える程度でも問題なし!

 

もし今あなたが痛風で悩んでいらっしゃるなら是非食事を気にしてみてください。

全体的に食事量を少しだけ減らす。

プリン体の多い食材は辞めるのではなく減らす。

少しだけ体を動かすことを意識してみる。

チョットもろみ酢でも飲んでみる。

これで症状は少し良くなると思いますけどね。

 

お酢って苦手なんだよなぁ、、って当り前です。

良薬は口に苦し!そう薬なんです。

習慣的に飲むようにすれば慣れますし、慣れてくると意外に好きになったりもします。

経験者が言うんだから間違いないですよ!

 

参考になったでしょうか?少しでも悩んでいる方の力になれれば幸いです。



あなたは、尿酸値を下げる努力をまだ続けますか?


「尿酸値を下げるためには、もう一生美味しくお酒が飲めないのか・・・」
「あの激痛がまた起きたら・・・」

そんなお悩みの方へ朗報です。
痛風サプリメントでは異例の大ヒット!

痛風改善サプリメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL